YAKUMOニュース

  • HOME
  • YAKUMOニュース
 

目黒区立八雲体育館で行われた高齢者向け体力測定会に高校生22名がボランティアスタッフとして参加しました。各種測定のサポートをはじめ、来場者の受付誘導などに取り組みました。幅広い年代の方々と積極的にコミュニケーションをとることができました。また、目黒区スポーツ広場のスタッフの方々と一緒に活動することができ多くの学びがありました。地域社会への理解を深めることもでき、貴重な体験となりました。

生徒の感想:「普段はどうしても同世代の人と関わることが多いのですが、今回のように世代の違う方と関わることで、たくさんの発見をすることができました。」
「高校生になって色々なことを経験すべきだと思いボランティアに参加しましたが、本当に良い経験となり、積極的に行動することの重要性を学べました。今後の生活に必ず生かしたいです。」
「ボランティアを通して、改めて健康の大切さを実感しました。年齢を重ねても運動を継続していくことが、元気な生活に繋がっていくのだと感じました。さらに、コロナ禍で祖父母と会えない期間が続いていたので、今日一日がとても温かい気持ちになれました。」

敬老の日01hp.jpg

敬老の日02hp.jpg

敬老の日03hp.jpg

敬老の日04hp.jpg

 

1泊2日のサマーセミナーを河口湖畔で行いました。1日目は、「河口湖音楽と森の美術館」を見学し、美しい庭園の中でヨーロッパの貴族たちが愛したオルゴールなどの歴史的作品とその演奏を楽しみました。ホテルでは、富士山と富士五湖について学んだあと、クラスごとに分かれて朗読劇に向けての英語学習を行いました。夜のキャンプファイヤーでは、幻想的な炎を囲みながらレクレーションや歌を通して盛り上がり、クラスの垣根をこえて学年の心が1つになりました。2日目は富士急ハイランドに出かけ、快晴の中、アトラクションなどを思い切り楽しみました。今回のサマーセミナーを通じて、改めて集団生活でのマナーを学びながら、親睦を深めることができました。

生徒の感想:「班のみんなと行動したり、キャンプファイヤーでは、クラスのみんなと団結し、とても充実した1泊2日を過ごすことができました。」
「キャンプファイヤーを通して学年との交流を深めることができました。富士急ハイランドではディズニーシーのときと同じように時間を守って、班行動ができました。」
「サマーセミナーで、キャンプファイヤーをした時、クラスの人たちだけでなく隣のクラスの人とも話せたので、学年全体での活動も楽しいと思えました!音楽と森の美術館では演奏を直接見て聴くことが出来たので、音楽って綺麗だなと改めて思いました。」

サマーセミナー01.JPG

サマーセミナー02.JPG

サマーセミナー03.JPG

サマーセミナー04.JPG

サマーセミナー05.JPG

サマーセミナー06.JPG

 

サントリーホールにおいて、「はじめてのクラシック〜中学生・高校生のために〜2022年」が開催され、中高合わせて約70名の生徒と保護者が参加しました。今回の演奏会では「ロマン派ってなぁに?」をテーマに、ロマン派を代表する作曲家、ウェーバー、メンデルスゾーン、ブラームスの作品を鑑賞しました。

メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲では、国内外で活躍する11歳のヴァイオリニスト、HIMARIさんをソリストに迎え、その高い技術と表現力に圧倒されました。また、曲の間には、作曲家三枝成彰氏による解説もあり、ロマン派の音楽の特徴や当時の時代背景、古典派との違いなど、クラシックについての知識も得ながら聴くことができました。

日本を代表する指揮者小林研一郎氏と、東京フィルハーモニー交響楽団による「本物」の音を存分に味わうことのできる演奏会となりました。

220727はじクラ01.jpg

220727はじクラ02.jpg

 

厳しい暑さが続いていますが、中学生は7・8月後半に5日間ずつ、希望制で英語・国語・数学の講習を行っています。習熟度に分かれたクラスで、前期の復習とさらなる学力アップを目指しています。高校生は夏休み期間を通じた分野別の講座で、理科・地歴公民も加えて、大学受験にむけて頑張っています。

夏期講習01.JPG

夏期講習02.JPG

夏期講習03.JPG

夏期講習04.JPG高校生向けの講座

 

J:COMホール八王子で実施されました。コロナ禍の影響で、なかなかクラスが一つになって練習する時間がありませんでしたが、本番ではアクリルボードの存在を感じさせない歌声を響かせていました。合唱を通じて、さらにクラスの絆も深まったようです。また、高校3年生は最後の女声合唱となりました。他学年にもまして美しい歌声を響かせ、会場中が感動に包まれました。

生徒の感想:「リハーサルでうまくできなかったところがあったけど、みんなでどう改善するか考え、本番は一番上手に歌えました。」(女子)
「本番は今までで一番大きく声を出すことができたと思う。少し緊張したが、みんなの声がそろって良かった。」(男子)
「短い練習期間だったけど、クラスのみんなと協力して取り組めました。当日は先生方から教えていただいたことや自分たちで確認したことを意識して、今までで一番いい声を出せたと思います。」(女子)
「とても声が出ていて、きれいな音で歌うことができました。みんなで頑張ったので、とてもいい思い出になりました。」(男子)
「自由曲はソプラノのキーが高かったり、アルトと掛け合うところはとても難しかったですが、クラスのみんなで何度も話し合いながら練習したので、本番できれいに歌えてとても良かったです。」(女子)
「クラス一丸となって練習したので良かったです。男声パートの分け方が難しかったですが、本番で間違うことなく歌えたので、やりきった感がありました。」(男子)

合唱01hp.JPG

合唱02hp.JPG

合唱03hp.JPG

合唱04hp.JPG

 

高校1年生の1泊遠足は神戸、ユニバーサルスタジオジャパンを訪れ、高校2年生は伊勢志摩、明治村、トヨタ産業技術記念館などを訪れました。事前に下調べをし、それぞれの地域の文化に触れました。

生徒の感想:「神戸では洋館の街並みや異人館など、東京では見ることのできない景色を見られて良かったです。」
「ホテルマナーをきちんと守れて、神戸もUSJも十分に楽しめた。震災などについてのバスガイドさんの話も興味深かった。」
「三重県、愛知県を訪れたのは初めてだったので、新たな発見や体験ができてとても楽しかったです。伊勢神宮の壮大な自然に囲まれた神秘的な雰囲気の中での参拝は貴重な経験で、特に興味深かったです。ホテルの部屋もとても素敵で、広々とした窓から見える海と夜に見た星の美しさに感銘を受けました。」
「伊勢神宮は鳥居が木でできていて普段見るものとは違い、興味深かったです。おかげ横丁では伊勢うどんやご当地グルメを食べられました。バスガイドさんの説明を聞いて、地名の由来やご当地グルメができた理由など観光した所を深く知ることができて貴重な体験ができました。」

高1遠足01.jpg

高1遠足02.jpeg

高2遠足01.jpeg

高2遠足02.JPG

 

中学3年生の1泊遠足は福島県にあるブリティッシュヒルズを訪れました。中世イギリスの街の雰囲気を残す園内で、各自が選んだ4つのアクティビティーを行いました。アメリカ海外研修に向けて、自分の英語力を試す良い機会にもなったようです。

生徒の感想:「British Hillsで英語の楽しさが分かったので、この気持ちを忘れずに普段の授業や試験勉強をしたいなと思いました。また、分からない単語があったらすぐに調べようにしたいです。」
「学校のネイティブの先生以外のネイティブの方と話すのは、ハードルがいつもより少し高くて難しいと思っていたのですが、積極的にコミュニケーションをとることができ、とても楽しく充実して授業を受けることができました。」
「先生に質問する時に、もっと具体的に話したいのにフレーズが分からないという場面があり、とても悔しかったです。日頃から勉強してさらに英語力を鍛えようと思いました。これから海外研修を控えているので、ここで学んだことを十分にいかして努力していこうと思いました。」
「もともと英語が得意ではありませんでしたが、今回ネイティブの先生と接することがとても楽しかったです。英語力を上げれば、会話ももっと広がると思うので、楽しく英語を学んでいきたいです。」

中3遠足01.JPG

中3遠足02.JPG

中3遠足03.JPG

中3遠足04.JPG

 

中学2年生の1泊遠足は京都・奈良を訪れました。東大寺や法隆寺、平等院などを訪れた後、事前に下調べをして、班で決めたコースをタクシーでまわりました。

生徒の感想:「今までは教科書やインターネットで見ていた文化財を実際に見ることができよかったです。バスガイドさんやタクシーの運転手さんから、知らなかったいろいろな情報を聞いて、奈良・京都の歴史について学ぶことができ、知識が増える機会になりました。」
「この研修を通してさらに日本史が好きになりました。特に金閣寺などは今回の試験範囲に入っているので、いつも以上に頑張りたいと思いました。」
「清水寺では班の皆でおそろいのものを買ったり、たくさん写真を撮ったりできて、班の皆や優しくしていただいたタクシードライバーさんといい思い出を作ることができました。」

中2遠足01.JPG

中2遠足02.JPG

中2遠足03.JPG

中2遠足05.JPG

 

学1年生から高校2年生までの各学年は、1泊2日で遠足に出掛けました。中学1年生は横浜八景島シーパラダイス・日本科学未来館・東京ディズニーシーを訪れました。宿泊先のホテルでは、夕食時にテーブルマナーを学びました。

生徒の感想:「日本科学未来館では、AIのことやこれからの地球の未来のことやインターネットの仕組みなどを学びました。1番驚いたのはAIロボットが人を目で追っていたことです。」
「知らなかったマナーがたくさんあり、とてもいい経験になりました。これからも家や学校などで、マナーをきちんと守って食事したいと思いました。今回テーブルマナーを学べてよかったです。」
「すごく楽しくて、すごくいい思い出でいっぱいです。両親や、今回の遠足に関わった人々に感謝です。」
「中学生になってから初めての遠足で、不安なこともあったけれど、何よりも同じ班の子が「楽しかった」と喜んでくれてとても嬉しかったです。また、次どこかにいくときも今回のように時間を守ることを意識できたらいいです。」

中1遠足01.jpg

中1遠足02.jpg

中1遠足03.jpg

中1遠足04.jpg

 

高校全学年を対象に、大学進学説明会が行われました。今年は17大学の先生方にお越しいただき、各大学の概要や学部ごとの特色、入試の概要などについて、お話をしていただきました。生徒たちは大学の先生から直接話を聞くことで、自分自身の目標に向けてより意識が高まったようです。

進学ガイダンス01.JPG

進学ガイダンス02.JPG

進学ガイダンス03.JPG

進学ガイダンス04.JPG

最新の記事

月別アーカイブ