YAKUMOニュース

  • HOME
  • YAKUMOニュース
 

今年のテーマは「Bright」。この言葉には、輝いている、生き生きとした、利口な、素晴らしいといった意味があり、ポジティブさを連想させます。生徒たちのポジティブな視点をいかし、学園全体の大きなエネルギーを感じていただけるよう、準備を重ねてきました。1日目は10月とは思えない暑さ、2日目は時折雨に降られる厳しい気象条件となりましたが、生徒たちはこれまでの準備の成果を出し、精一杯演技を披露したり、お客様をもてなしていました。2日間にわたり、たくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございました。

01大看板.JPG

大看板(高1)

02-307中1Y.JPGプレゼン・展示(中1)

03-306中2Y03.JPGプレゼン・展示(中2)

04英語劇アリス中3K.JPG英語劇「Alice in Wonderland」(中3)

05英語劇オズ中3R.JPG英語劇「The Wizard of OZ」(中3)

06英語劇リトルマーメイド中3Y.JPG英語劇「Little Mermaid」(中3)

07-404お化け高1K.JPGお化け屋敷(高1)

08-202縁日高1R.JPG縁日(高1)

09フロート高2K02.JPG飲食店(高2)

10-108餃子高2Y.JPG飲食店(高2)

11-109蘭茶高2R.JPG飲食店(高2)

12-211八雲食堂02.JPG八雲食堂

13バスケ部.JPGバスケットボール部

14空手道部.JPG空手道部

15ドリル部03.JPGドリル部

16吹奏楽部マーチング.JPG吹奏楽部

17書道部.JPG書道部

18-301軽音楽部02.JPG軽音楽部

19glee部.JPG「The GREATEST SHOWMAN」(glee部)

20声楽部.JPG声楽部

21-310茶道部.JPG茶道部

22-302美術部.JPG美術部

23-305ICC02.JPGICC(英会話部)

24-305漫画研究部.JPG漫画研究部

25-308華道部.JPG華道部

26-405中国語部.JPG中国語部

27-304クッキング部.JPGクッキング部

28箏曲部.JPG箏曲部

29-303美術科.JPG美術作品展示

30-311作品展.JPG理科研究発表

31-111バザー会場.JPGバザー会場(後援会)

32YMO02.JPGYMO(八雲を盛り上げるおやじ連)

33ポスター展.JPGポスター展

34書道作品.JPG書道作品展示(中学生)

35後夜祭.JPG後夜祭

36文化祭本部.JPG文化祭本部委員

 

駒沢体育館にて盛大に行われました。今年は100メートル走などで男子の部が増えるなど、さらに活気あふれる体育祭となりました。とくに各学年のダンスは、これまでの練習の成果を発揮して、彩りも華やかに会場を魅了しました。中でも高校生はミュージカル「CATS」「THE GRATEST SHOWMAN」「レ・ミゼラブル」をテーマにし、その世界観を見事に表現していました。空手道部の演武や、ドリル部・吹奏楽部も体育祭を盛り上げ、熱気あふれる一日となりました。

生徒の感想:「ダンスでは学年が1つになって演技ができたので良かったです。競技の終わりが近づくほど熱も増して応援する声が大きくなり、クラスに一体感が生まれて感動しました。また、裏方の仕事もやりがいを感じました。」
「頑張ってきたダンスが、本番一番上手く踊れたと思います。それと高校3年生のダンスは気持ちが入った踊りで感動しました。」
「予行・本番と続けていくうちに一つ一つの競技すべてが面白く、ずっと楽しく体育祭をやることができました。表彰の時も悔し涙やうれし涙であふれていて、自分も感動しました。」

01クラス対抗リレー.JPG

クラス対抗リレー

02中1ダンス01.JPG中1ダンス

03中1ダンス02.JPG

04中2ダンス.JPG中2ダンス

05中3ダンス.JPG中3ダンス

06高1ダンス.JPG高1ダンス

07高2ダンス.JPG高2ダンス

08高3ダンス.JPG高3ダンス

09UFOレース.JPGUFOレース

10玉入れ.JPG玉入れ(留学生も参加!)

11綱引き.JPG綱引き

12パン食い競争.JPGパン食い競争

13風船割りリレー.JPG風船割りリレー

14大玉.JPGキャリー・ザ・バルーン

15高3全員.JPG高校3年生全員で

16ドリル部.JPGドリル部

17空手道部.JPG空手道部

18吹奏楽部.JPG吹奏楽部

 

目黒区八雲体育館で行われた敬老の日イベントに、ボランティアスタッフとして高校生22名が参加しました。高齢者の方の健康保持増進を目的としたプログラムのお手伝いができました。さらに、今回のボランティアは、目黒区スポーツ指導員の方と協力して運営に携わり、地域活動に積極的に参加する必要性を強く感じることができました。

敬老01.jpg

敬老02.jpg

敬老03.jpg

敬老04.jpg

 

8月ももうすぐ終わろうとしていますが、八雲学園では後期が始まる前に、中学生は5日間、英語・国語・数学から希望の科目を受講して講習を行っています。それぞれ習熟度に分かれたクラスで、後期スタートにむけて頑張っています。高校生は夏の学習のラストスパート、実力アップを目指して頑張っています。

夏期講習01.JPG

夏期講習02.JPG

 

2泊3日のサマーセミナーを箱根で行いました。初日は箱根の自然と近現代の彫刻作品が調和した「箱根彫刻の森美術館」を楽しみました。ホテルでは、英語祭で披露する朗読劇に向けての学習や、体育祭のダンス練習、クラスごとのレクリエーションなどを行いました。また、ホテル周辺を散策し、普段は目にする機会の少ない動植物に触れるなど、箱根の豊かな自然環境の中で様々な体験をすることができました。その他にもミニ運動会やバーベキューなどを行い、セミナー全体を通じて基本的生活習慣や集団生活のルールやマナーを学び、クラスを越えた学年全体での親睦を深めました。最終日には「富士急ハイランド」を満喫し、生徒たちは大満足でセミナーを終了しました。

中1サマーセミナー01.JPG

中1サマーセミナー02.JPG

中1サマーセミナー03.JPG

中1サマーセミナー04.JPG

中1サマーセミナー05.JPG

中1サマーセミナー06.JPG

 

希望者が参加し、2泊3日で岩手県釜石市を訪れました。このツアーは慶應義塾大学の横田浩一先生を中心に企画されたものです。さまざまな場所を巡りながら、副市長や地元の中高生、在住者の方々からお話を聞きました。主に人口減少に伴う様々な社会課題を理解し、「交流人口、関係人口を増やすためのアイディア」を考えました。グループでディスカッションを積み重ね、最終日には副市長もお招きし、プレゼンテーションを行いました。SNSでの発信やラグビー場の活用についてなど、中高生ならではのアイディアが披露され、大変盛り上がりました。実際に被災地を訪れ、地域の方々と交流できたことは、生徒にとって大変良い刺激になったようです。

☆お話を伺った方々☆

人01.JPG

人02.JPG

人03.JPG

人04.JPG

人05.JPG

人06.JPG

人07.JPG

人08.JPG

☆訪れた場所☆

場所01.JPG浜町避難道路

場所02.JPG仲見世通り

場所03.JPGsofoカフェ

場所04.JPGいのちをつなぐ未来館

場所05.JPG釜石鵜住居復興スタジアム

場所06.JPG魚河岸テラス

☆地元ならではのおいしい食事☆

食01.JPG

食02.JPG

食03.JPG

☆グループワーク・プレゼンテーション☆

活動01.JPG

活動02.JPG

活動03.JPG

活動04.JPG

☆お世話になった方々と☆

集合01.JPG

宝来館の女将さんと

集合02.JPG

釜石市副市長と

 

夏休みに入って、急に暑い日が続いていますが、八雲学園では暑さに負けず夏期講習を行っています。中学生は7・8月の5日間ずつ、英語・国語・数学から希望の科目を受講します。それぞれ習熟度に分かれたクラスで、実力アップを目指して頑張っています。高校生は夏休み期間中、主要5教科で分野別の講座が設けられており、大学受験にむけて実力を養成します。

夏期講習01.JPG

夏期講習03.JPG

夏期講習04.JPG

夏期講習02.JPG

 

ミニ説明会・体験教室が開催されました。国語の体験教室は「ヤクモちゃんに叱られる!」と題し、同訓異字語やよく使われる慣用句の語源や意味について学びました。当日はたくさんの受験生・保護者の方にお越しいただき、ありがとうございました。

次回のミニ説明会・体験教室(理科・要予約)は8月24日(土)です。ミニ説明会は予約不要です。体験教室の予約は8月1日(木)9:00から開始します。多くの方々の参加をお待ちしております!

体験国語01.JPG

体験国語02.JPG

体験国語03.JPG

体験国語04.JPG

 

千葉県にあるオークラアカデミアパークホテルで行われていた4泊5日の希望制の学習合宿、サマーキャンプが終了しました。最後の夜には、校長先生からケーキの差し入れがあり、みんな喜んでいただきました。5日間、集中力を保ちながらしっかりと学習し、頑張った達成感は大きかったようです。閉講式では快適な環境とおいしい食事を用意してくださったホテルの方に感謝の言葉をお伝えすることができました。夏休みはまだ始まったばかりです。この5日間で学んだことをこれからの学習に生かしていくことが大切になります。それぞれが目標を改めて掲げ、有意義に過ごしてほしいと思います。

072110.jpg

集中して授業に取り組みました。

072410.jpg朝はラジオ体操で体を動かして!

072412.jpg校長先生からケーキの差し入れを頂きました!

072413.jpgホテルの方に感謝の言葉を伝えました。

 

サントリーホールにおいて、「はじめてのクラシック~中学生・高校生のために~2019年」を鑑賞しました。夏休み中ということもあり、希望制で行われましたが、中高合わせて約50名の生徒と保護者が参加しました。「チャイコフスキーの魅力」というテーマで選曲され、日本を代表する指揮者小林研一郎さんのもと東京交響楽団による演奏、また三枝成彰さんによる解説も行われました。1部では、オペラ『エフゲニー・オネーギン』、組曲『くるみ割り人形』、バレエ音楽『白鳥の湖』よりそれぞれ有名な曲が演奏されました。2部の『ロココ風主題による変奏曲』イ長調 作品33では15歳のチェリスト北村 陽さんのソロがあり、世界で活躍をする同世代から良い刺激を受けることができました。祝典序曲『1812年』作品49では、大砲を表現しているドラムの音についての解説や歴史的な背景が説明されるなど、素敵な文化体験になりました。

20190722_064149000_iOS.jpg

20190722_064444000_iOS.jpg

20190722_064550000_iOS.jpg

20190722_072657528_iOS.jpg

最新の記事

月別アーカイブ