YAKUMOニュース

  • HOME
  • YAKUMOニュース
 

後援会活動の一環として、保護者の方を対象に講師の先生をお招きして、プリザーブドフラワー講習会が開かれました。講習会は毎回好評で、今回も多くの方に参加していただきました。これからの季節に合わせたアレンジメントを楽しみながら作成しました。

プリザーブドフラワー01.JPG

プリザーブドフラワー02.JPG

 

進路決定には、早い時期から目的意識をもつことが大切です。今回は、高校1・2年生を対象に17の大学から先生方を招き「大学体験授業」を行いました。法学系、経済系、理学系、工学系などのさまざまな分野から選択した授業を体験しました。実際に大学で教えている先生方の講義を受け、大学での専門的な学びとはどのようなものか、興味・関心が高まったようです。また、中学3年生を対象にした「進路講演会」も同時に行いました。中高一貫のなかでも、高校進学を控えての心構えや各教科の学びが将来とどう関連していくのかといったことを外部講師の方に講演していただきました。高校に進学、そしてその先に向けて何をするべきなのか、一人ひとりが考える、良いきっかけとなったようです。

ガイダンス01.JPG

ガイダンス02.JPG

ガイダンス03.JPG

ガイダンス04.JPG

 

中学3年生を対象に、外部講師の方々をお招きして、マナー講座を行いました。最初にオリエンテーションを受け、まずは自己印象の分析をしました。そして、自己のスピーチをVTRで撮影・再生し、他者の目に映る自分の姿を客観的に見直し、長所や改善点を確認しました。また、2月に行くアメリカ海外研修の準備も兼ねて、海外におけるホテル・レストランマナーを学び、具体的な場面を想定した実習を行いました。このマナー講座で、社会で必要なマナーや心構えを学ぶことができ、大変有意義な研修とすることができました。

マナー01.JPG

マナー02.JPG

マナー03.JPG

 

英語の楽しさを知り、英語を堪能する英語祭。体育館では、中学生による朗読劇や英語劇が披露され、発音やイントネーションだけでなく、表現力にも磨きをかけ、クラス一丸となって練習した成果があらわれていました。さらに、高校生9カ月プログラム参加者やラウンドスクエア国際会議参加者のプレゼンテーションが行われ、研修内容などが披露されました。また、アトラクションや展示などでも、ネイティブの方を交えたゲームやタブレットを使用したゲームなど、来校者に楽しんでもらえるよう工夫が凝らされていました。飲食店などでも、英語でオーダーするなど、校内のいたるところで英語がとびかっていました。クロージングではカウントダウンとともに一斉にイルミネーションを点灯させ、参加者全員で歌やジャンケン大会などを楽しみ、一足早くクリスマスの雰囲気に包まれました。

英語祭01大看板.JPG

校舎中央の大看板

英語祭02サウンド.JPG英語劇「サウンド・オブ・ミュージック」(中2)

英語祭03マーニー.JPG英語劇「思い出のマーニー」(中2)

英語祭04魔女.JPG英語劇「魔女の宅急便」(中2)

英語祭05朗読劇.JPG朗読劇(中1)

英語祭06アトラクション.JPGアトラクション(高1)

英語祭079カ月.JPG9カ月プログラム参加者によるプレゼンテーション

英語祭08アトラクション中3.JPGアトラクション(中3)

英語祭09タブレット.JPGタブレットを使用したゲーム(高1)

英語祭10理科.JPG理科実験教室

英語祭11理科.JPG理科実験教室の体験コーナー

英語祭12ラウンドスクエア.JPGラウンドスクエアについての展示

英語祭13展示海外.JPG海外研修についての展示(高1)

英語祭14展示中12.JPG作品展示(中1・中2)

英語祭15gree.JPGglee部「ハイスクールミュージカル」

英語祭16声楽部.JPG声楽部

英語祭17吹奏楽.JPG吹奏楽部によるミニコンサート

英語祭18読み聞かせ.JPG英語絵本の読み聞かせ

英語祭19.JPG飲食店のメニューも豊富です

英語祭20クロージング.JPGクロージングではプレゼント交換もしました!

英語祭21本部.JPG英語祭本部委員が中心となって頑張りました!

 

ラウンドスクエア委員会の活動の第一歩として、第1回BMYABaraza Meeting in Yakumo Academy)が開催されました。Barazaとはスワヒリ語で"集会・会議"を意味する言葉です。中学生から高校生まで幅広い学年の生徒が参加し、"人種差別、人種主義"についてグループディスカッションしました。事前に用意された課題について、お互いに共有したのち、テーマに関する自分の意見を、英語を交えながら出し合いました。意見交換後は、各グループの代表者が感想を述べ、次回、ミーティングを行うことになりました。

BMYA01.JPG

BMYA02.JPG

 

すっかり寒くなり、日が暮れる時間も早くなってきましたが、校舎には今年も色とりどりのイルミネーションが取り付けられました。生徒たちも、明るく華やかな気分になるようです。129土)の英語祭では、イルミネーションの一斉点灯も行います!ぜひこの時期ならではの八雲学園にお越しください!

イルミネーション01.JPG

イルミネーション02.JPG

イルミネーション03.JPG

イルミネーション04.JPG

 

ラウンドスクエア委員会の活動に向けて、BMYABaraza Meeting in Yakumo Academy)についての説明会が開催されました。Barazaとはスワヒリ語で"集会・会議"を意味する言葉です。本校が加盟するラウンドスクエアの国際会議でおこなわれているBarazaは、世界情勢や文化の違いなど、幅広い話題についての意見交換をします。

BMYAは、先日南アフリカで開かれたラウンドスクエア国際会議に参加し、現地で様々な価値観に触れた本校の生徒4名が「八雲学園内でもBarazaを実施したい!」「得てきたものを学園の生徒と共有したい」という思いから、発足に向けて主体的に動き出したものです。

本日はその実施に向けてのプレゼンテーションがおこなわれ、中学1年生から高校2年生まで、多くの生徒が参加しました。次回のBMYAでは"人種差別・人種主義"についてディスカッションをする予定です。

BMYA①.JPG

BMYA②.JPG

 

中学生は試験後の午後を利用して、上野に出掛けました。1年生は東京国立博物館の常設展を見学、2・3年生は国立西洋美術館・国立科学博物館・東京都美術館・東京国立博物館特別展・東京藝術大学大学美術館のなかから選択して、見学しました。当日は天気も良く、芸術の秋にふさわしい1日となりました。

生徒の感想:「授業で習ったり、図説で見たものがそのまま博物館にあって驚きました。私は歴史が好きなので、実物を見れて感動したし、とても楽しかったです。」(東京国立博物館常設展)
北斎の絵と、それに刺激を受けた画家たちの絵を同時に間近で見られるというのがとても面白かったです。どの絵も素晴らしく、1つ1つ勉強になることがたくさんありました。あんなに多くの異国の巨匠とばれるような人たちに刺激を与えた北斎は、本当にすごい画家だったのだと思いました。」(北斎とジャポニズムーHOKUSAIが西洋に与えた衝撃ー)
ミイラがとても印象的でした。よく見てみると、髪の毛が残っていることに気づきました。どうしてだろうと説明書きを見てみたら、頭の細胞だけが死んでいないと書いてあったのでとても驚きました。全体的に農業に必要なモノが多く展示されており、当時の生活の大変さなどを感じられました。」(古代アンデス文明展)
どの絵も細やかで、細部まで表現されていた。風景画は特に素晴らしく、見つめているうちに自分が絵の中に入り込んだような感覚になり、そこにも魅力を感じた。」(ゴッホ展ー巡りゆく日本の夢ー)
あまりにリアルな造りの像が、すべて彫刻だと知って驚きました。資料集などで見るのと違い、生で見る仏像はその生々しさや神々しさが際立っていて、今回見に来ることができてよかったです。」(興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」)
大学生や大学院生、卒業生の作品がたくさん飾ってあり、すごかったです。発想力が豊かであるだけでなく、いつも身近なことにも関心を払って作品作りに活かしているのだなと思いました。また皇室に納められている作品は、どれも美しくて感動しました。」(皇室の彩ー百年前の文化プロジェクトー)
日本にはないようなおしゃれで幻想的な作品が多かったという印象でした。おとぎ話に出て来そうな形をした傘などもあり、日常で使うものが芸術作品として形を変えているのが、見ていてとても楽しかったです。」(フランス人間国宝展)

中1東博01.JPG

中1東博02.JPG

中23②アンデス展(中2).JPG

中23④運慶(中2).png

中23④運慶(中3).png

中23①北斎(中2・3).JPG

   

来年度からの共学化に伴い、授業でもさまざまな改革が行われています。その中の一つがPBL(問題解決型学習)で、プレゼンテーション能力を高めるというものです。中学3年生公民の授業では、株式会社設立シミュレーションを通じたプレゼンテーションをおこないました。5名程度で班をつくり、「アイディアあふれる魅力的な会社」を企画します。そして、プレゼンを聞く生徒たちが投資家となり、魅力的だった会社に投資をします。生徒たちは資金を集めるため、説得力のある事業計画を示し、身振り手振りを交えてのプレゼンをおこないました。今までにないリゾート施設や、空中移動できる車いす開発の会社など、創意工夫を凝らしたさまざまなアイディアが披露されました。

株式会社プレゼン①.JPG

株式会社プレゼン②.jpg

最新の記事

月別アーカイブ